H26年 芦北地域産地情報

産地情報 (7月3週)

JA名:JA あしきた(投稿:260724)

報告者名:福島 勲

1.JA管内の稲の育成状況等

当JA管内の田植えは、5月下旬から7月上旬までの田植え時期となり、5月下旬から6月上旬の田植えにつきましては、7月15日から無人ヘリでの散布を行った。

田植え後の日照不足等により分けつが平年より遅くなり、分けつ数の確保の為に中干しを遅めに行いました。

ウンカ類も5月下旬~6月上旬田植えの圃場につきましては病害虫の発生が見られた。

2.定点圃場

項目 内容
作付地域 葦北郡津奈木町
作付品種 ヒノヒカリ
調査日 7月18日
現在の生育ステージ 生育期~最高分げつ期。
水稲の生育状況等

定植から30~35日経過で「中干し」(3~4日)を行なっています。これは、田んぼに少しヒビ割れする位乾燥させ、土の中に空気を入れてやる事で、根の健全化を図ります。

今後の作業等 5月下旬から6月上旬田植えにつきましては、病害虫防除及び中干しを行い間断潅水を行う。 6月中旬から7月上旬田植えにつきましては、中干し後間断潅水及び病害虫防除を行う。