H27年 阿蘇地域産地情報

産地情報(9月第5週)

JA名:JA 阿蘇(投稿:260818)

報告者名:今村 至

1.JA管内の稲の育成状況等

JA阿蘇管内において、コシヒカリの収穫について天候不順により平年に比べ1週間程度遅れましたが、9月15日に平成27年産米の初検査及び出発式を行いました。

コシヒカリの収獲も終盤に入っています。現在あきげしきの収獲も始まり、今後ヒノヒカリ・森のくまさんの収獲作業に入っていきます。

コシヒカリについていもち病や日照不足により収量減となっています。

2.定点圃場

項目 内容
作付地域 阿蘇市
作付品種 コシヒカリ
調査日 9月24日
現在の生育ステージ 収穫。
水稲の生育状況等

平年に比べ1週間程度遅れている。 いもち病により収量減となっている。

今後の作業等 収獲作業。


産地情報 (8月第5週)

JA名:JA 阿蘇(投稿:270824)

報告者名:今村 至

1.JA管内の稲の育成状況等

JA阿蘇管内において、生育については平年並みで推移しており現在登熟期に入っています。台風15号が接近しており収穫をまじかに控え大変心配しております。

今後病害虫の発生が予想されるので水田のこまめな観察、適切な防除、畦畔の草刈り等を指導していきます。

2.定点圃場

項目 内容
作付地域 阿蘇市
作付品種 コシヒカリ
調査日 8月24日
現在の生育ステージ 登熟期。
水稲の生育状況等

平年並みの生育で推移。              

草丈、茎数とも平年並みである。

今後の作業等 畦畔草刈り、こまめな水管理


産地情報(8月第3週)

JA名:JA 阿蘇(投稿:270817)

報告者名:今村 至

1.JA管内の稲の育成状況等

JA阿蘇管内において、梅雨明け以降天候も良く生育については平年並みで推移しており現在登熟期に入っています。いもち病の発生が見られる圃場があるので適切な防除を徹底するよう指導しています。

今後も病害虫の発生が予想されるので水田のこまめな観察、適切な防除、畦畔の草刈り等を指導していきます。

2.定点圃場

項目 内容
作付地域 阿蘇市
作付品種 コシヒカリ
調査日 8月14日
現在の生育ステージ 登熟期。
水稲の生育状況等 平年並みの生育で推移。草丈、茎数とも平年並みである。
今後の作業等 畦畔草刈り、こまめな水管理


産地情報(7月第5週)

JA名:JA 阿蘇(投稿:270731)

報告者名:今村

1.JA管内の稲の育成状況等

JA阿蘇管内において、梅雨に入り雨天・曇天続きであったが平年並みで推移、早植えの圃場において出穂が確認される圃場もあります。

病害虫の発生は見られませんが、いもち病の発生が見られる圃場があるので適切な防除を徹底するよう指導しています。

今後も病害虫の発生が予想されるので水田のこまめな観察、適切な防除、畦畔の草刈り等を指導していきます。

2.定点圃場

項目 内容
作付地域 阿蘇市
作付品種 コシヒカリ
調査日 7月30日
現在の生育ステージ 穂ばらみ期
水稲の生育状況等 平年並みの生育で推移。草丈、茎数とも平年並みである。幼穂長150ミリ。出穂期は8月5日頃になる見込みです。
今後の作業等 畦畔草刈り、こまめな水管理


産地情報(6月第3週)

JA名:JA 阿蘇(投稿:270626)

報告者名:今村 至

1.JA管内の稲の育成状況等

JA阿蘇管内において、4月下旬から始まった植付けもほぼ終わりを迎えていて4月・5月と朝晩の気温が低いことも あったが生育については順調である。梅雨に入り若干軟弱徒長気味に生育しているように思われる。当初一番心配され た火山灰について、現在は小康状態が続いていて安心しています。

2.定点圃場

項目 内容
作付地域 阿蘇市
作付品種 コシヒカリ
調査日 6月19日
現在の生育ステージ 有効分けつ期
水稲の生育状況等 5月19日植付けが行われその後の生育も順調で、この後今月末から中干しの時期に入る予定です。
今後の作業等 畦畔草刈り、こまめな水管理