【次世代を担う子どもたちを 「くまもとのお米」と「いいね!グッズ」で応援】


中学生以下の卓球大会、平成29年度全日本卓球選手権大会(カデットの部)の全国大会が11月10~12日、熊本市で開かれ、全農が特別協賛し上位入賞者に「くまもとのお米」を贈りました。

 

大会には各都道府県予選を勝ち抜いた800人の選手が出場し、熱戦を繰り広げました。

 

全農は、各部門の優勝者から3位の選手にくまもとのお米「三度のときめき」「森のくまさん」「くまさんの力」を合計1,440㌔、熊本経済連とくまもと売れる米づくり推進本部からは「くまモンいいね!グッズ」を贈呈しました。優勝者への副賞が「お米120㌔」とアナウンスされると、場内からは歓声が上がりました。「いいね!くまもとのお米グッズ」は各部門の8位までの選手へもプレゼントしました。

 

また、会場内のブースでは、全農の取り組みとくまもとの米やくまモングッズを展示し、選手や来場者に宣伝しました。